新生銀行カードローン レイクから40万円借りる

新生銀行カードローン レイク

実質年率 4.5%〜18.0% 限度額 500
万円
保証人 不要 口座開設 不要

お申込み・ご契約方法

パソコン、携帯電話、スマートフォンによるWeb契約申込み

※ インターネットでは24時間365日申込みを受付しています。

お電話による契約申し込み
自動契約機による契約申し込み
郵送による契約申込み


40万円借入可能!会社一覧

休日 詳細情報 金利 融資限度額 融資速度
プロミス 4.5% 〜 17.8% 500
万円
★★★★★
アコム 3.0% 〜 18.0% 800
万円
★★★★☆
東証一部上場のアイフル 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆
× イオン銀行 3.8% 〜 13.8% 10万円〜800万円
(10万円単位)
★★☆☆☆
新生銀行カードローン レイク 4.5% 〜 18.0% 500
万円
★★★☆☆

キャッシング辞書

グレードからみるクレジットカードの種類とは
クレジットカードにはグレードがあります。 グレードとはいわゆるカードの階級のことで、階級が上のカードほどステータスが高く、お得な優待を得ることができます。 具体的なグレードには、一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードがあります。 一般カードは一番所有者が多いカードです。 入会金・年会費が無料の所が多く、アルバイトなどの低所得者でも契約できるため、一定条件を満たせば比較的誰でも入手できます。 ただ、優待はポイント還元や盗難保険などの付帯保険がついているくらいで、お得なサービスはほぼありません。 ゴールドカードは、年会費2000円?2万円がかかります。 ただ、アルバイトでも入手できるカードもあるので入手はあまり困難ではありません。 年会費が高いほどサービスも充実し、例えば年会費2000円ならポイント還元率が一般カードよりも高くなるくらいで目ぼしいサービスはあまりありませんが、年会費が1万円になってくると、提携施設の無料利用や割引などの優待特典が充実してきます。 プラチナカードは、年会費が2万円?10万円かかってくるので高所得者でないと入手できなく、また中には、カード会社からの招待状を受けなくては契約できないものもあります。 ブラックカードは、年会費5万円?36万円とかなり高額です。 プラチナカードまでは自分からで申込むことも可能でしたが、ブラックカードの契約にはカード会社からの招待状が必須になります。 ゴールドカードでもステータスの表現には充分でしょうが、定職についている方ならプラチナカードが狙える可能性もあります。